自宅に来るチラシ広告での業者選びには注意する

チラシ広告

住宅の塗り替えを行う場合、お客様が悩まれるのが、業者選びです。外壁塗装の業者と言ってもその数は山ほどいます。

その中から優良な業者を探すことは、決して簡単なことではありません。あなたの自宅にも毎日のように塗り替え業者のチラシが来るかもしれません。

しかし、そのようなチラシ広告による業者選びは特に注意しなければいけません。なぜなら、そのようなチラシ広告を行っている業者は、施工能力を超えた数の塗り替え工事を行っている可能性があります。

広告を行っている業者には注意する

広告による宣伝を行っている業者は、一度に数多くの塗り替え工事を行います。そのため、1軒1軒の塗り替え工事の質はどうしても悪くなってしまいます。

例えば、一度に3軒の塗り替え工事が行える業者だとしても、利益を追求するために5軒や7軒といった数の塗り替え工事を行えば、1軒1軒の工事の品質は悪くなります。

しかし、利益を追求する業者ですと、そのようなキャパオーバーの塗り替え工事を行ってしまいます。それでは、お客様からしても工事の質が下がってしまいますので、納得のいく塗り替え工事を行う可能性は低くなります。

また、チラシ広告を行っている業者は、そのチラシを大量に印刷します。そして、そのチラシをパートやアルバイトを雇い配布します。

確かに、そのようなチラシによる配布を行えば、多くの塗り替え工事の仕事を行えるかもしれません。

工事の品質が下がってしまうほどの塗り替え工事を行うことは、業者は利益が出ますのでいいかもしれません。

しかし、お客様の立場からすれば、そのような業者に塗り替え工事を依頼することはあまりメリットが存在しないのです。

残念ながら、世の中に存在する無数の塗装業者のほとんどが、利益のことしか考えていません。ですが、実は業者が利益ばかりを気にすることは仕方がないことなのです。

ほとんどの業者が利益のことしか考えていない

なぜなら、建設業界の中でも特に塗料業者の数は多いです。なので、すべての業者が常に塗り替え工事の仕事があるわけではありません。そのことから、どうしても利益を追求しなければいけない事情もあります。

確かに、業者は仕事がなくて大変かもしれません。しかし、そのことはお客様には一切関係のない話です。お客様の立場からすれば、仕事のある業者も仕事のない業者も関係ありません。同じ塗り替え業者に変わりはありません。

そのような業者の都合をお客様に押し付けることはあってはならないことです。しかし、利益を追求することばかりを考え、先ほどのべたようにチラシを大量に配布したりしている業者が多くの塗り替え工事を行っています。

反対に、仕事に真剣になりお客様のことを考えている業者は、そのようなチラシを配布したりしてはいません。

そのため、利益を追求している業者に塗り替え工事の仕事があり、お客様のことを考え、仕事にプライドを持っている業者に塗り替え工事の仕事がないのが現実なのです。
 
しかし、お客様のことを考えれば、品質の高い工事を行ってもらえる業者に多くの塗り替え工事を行っていただくほうが、お客様のためです。ですから、私はお客様に品質の高い塗り替え工事を行っていただくためにも、優良な業者を数多くのお客様に紹介したいのです。

塗り替え業者を探すことは、とても難しいことです。また、何社も見積もりを取り、何人もの担当の営業マンと話し合うことはとても労力が必要です。

なので、業者選びに困っているお客様にこそ当サイトを利用していただきたいです。そして、当サイトを利用していただいているお客様だけには、納得のいく塗り替え工事を行っていただきたいです。

外壁塗装を高品質・低価格でご提供

私は、外壁塗装の分野で職人として活動してきました。その中で気づいたこととしては、業者に頼むとき、工務店に工事を依頼しているということです。

ただ、工務店は仲介手数料が30~40%上乗せされるため、適正価格で工事を行うことはできません。

外壁塗装は、火災保険を使うことで保険金が支払われます。症状にもよりますが、実質負担0円で家の塗り替えができる可能性があります。

火災保険はほとんどの方が加入しているため、使わなければ損ですよね。

そこで当サイトでは、火災保険の申請をサポートしてくれる地域の優良業者をご紹介します。

外壁塗装の見積もり・お問い合わせはこちら

関連記事

NO IMAGE

あなたの家に来る営業マンは実際に作業はしない

NO IMAGE

営業マンのサービスなどの甘い言葉に惑わされてはいけない

外壁塗装価格相場

一戸建て住宅の外壁塗装の見積もり費用や相場、価格を安くする裏技

NO IMAGE

工事の内容を明確にするために調査診断書を業者に要求する

NO IMAGE

リフォーム業者と工務店の違い:それぞれのメリットデメリット

NO IMAGE

営業マンが信頼できるか見極める方法