あなたの家に来る営業マンは実際に作業はしない

あなたの家に来る営業マンは実際に作業はしない

過去に外壁塗装を行った方ならば営業マンがあなたのお家に訪問してきたと思います。これから外壁塗装を初めて行おうとしている方は、これから営業マンが来るかもしれません。
実際、営業マンが来たことがあって工事をしたことがある方はわかると思いますが、最初は営業マンと打ち合わせを行い、その後工事の日程を決めて実際に職人さんがあなたのご自宅に来て作業を始めると思います。
しかし、よく考えていただきたいのですが、営業マンと作業をどうするかや外壁の塗料やどのような色にするのかなどを打ち合わせをすると思います。ですが、営業マンは実際に作業をすることはありませんし、実際に作業するのは職人さんたちです。
その職人さんたちと何も打ち合わせせずに工事を行うことは、外壁塗装を行ううえで理想的な工事を行うことは難しいです。
 営業マンの仕事は契約を取ること
外壁塗装の営業マンと言っても塗装をしたことはありませんし、実際に作業をしている職人さんたちに比べれば塗装のことはそこまで詳しくはありません。
むしろ、このサイトを利用して外壁塗装の知識を学んでいるのであれば、下手な営業マンよりは外壁塗装の知識はあなたのほうが身についているかもしれません。そのような営業マンに工事のことをいくら相談したとしても、質のよい工事はできないのです。
そもそも、営業マンの仕事とは何でしょうか。外壁塗装であなたのお家をきれいにすることですか。それとも、外壁塗装の仕事を契約することですか。
営業マンの仕事は後者の「契約を取る」ことです。ですから、契約を取るためであれば少し強引な営業をするかもしれませんし、しつこい営業の電話をしてくるかもしれません。
ですが、このことは仕方がない事ですし、建築業界の課題とも言えます。本来ならば職人さんが営業を行うことが素晴らしいですし、外壁塗装を実際に行った方が営業をするのが望ましいです。
小さな外壁塗装店は昔は実際に職人さんとして作業していた方が多いですが、大手のハウスメーカーや大手の営業会社では、先ほども言った通り外壁塗装のことをしらない営業マンが多いのです。
営業マンはとにかく結果が求められるお仕事です。契約を取ると言う結果だけを追求しているお仕事なのです。ですから、すこし強引に契約を取ったりしてしまうことやお客様のことを考えれば本来したほうがいいことも、契約を取るためであれば気にしないかもしれません。
 元職人が営業をしている所を選ぶ
その建築業界の課題を解決するためには、大手の営利だけを求めている会社ではなく、あなたの街の塗装屋さんに頼むしかありません。
現に、私は外壁塗装の職人として数多くのお家や現場で作業してきましたから、職人さんの気持ちもわかります。ですから、そのような大手の営業だけを行っている営業マンよりは、お客様のことを親身になって考えられると言う自信があります。
実際、その差が外壁塗装を行う際にはとても大きな差になりますし、逆に大手のハウスメーカーや大手の営業会社よりも、営利目的ではありませんので、価格を安くできなおかつクオリティの高い外壁塗装を行えるのです。
また、私が請け負う仕事の職人さんたちは私が厳選した職人さんたちになります。信頼しているからこそ仕事を任せられます。
仮に、信頼していない職人さんたちに仕事をしてもらったとしてもちゃんと仕事をこなしてくれるのか不安に思いますし、私が思い描いているようなお客様ありきの外壁塗装ができるのか疑問なのです。
ですから、私は信頼している職人さんたちにしか仕事をしてほしくはありませんし、ただ単に最低限の仕事を行えればいいとは絶対に思いません。
結局、外壁塗装を行いお客様のお家をきれいにできるためには何が重要なのかと言いますと、「お客様のお家をきれいにしたい」と思う気持ちの強さだと思います。その気持ちがあるからこそ頑張れますし、その気持ちがあるからこそより良い工事ができるのです。
 ・ただ単に外壁塗装を仕事として行っている職人
 ・外壁塗装によってお客様のお家をきれいにしたいと思っている職人さん
この2つの職人さんがいるのであれば、絶対に後者の職人さんのほうがあなたのお家をきれい塗装してくれます。むしろ、後者のような職人さんでしかできない作業の領域があるのです。
これは、職人さんだけに限らず営業マンにおいても同じことが言えます。結局、気持ちの強さがより良い外壁塗装を行えますし、その気持ちがなければより良い外壁塗装は行えないのです。

外壁塗装を高品質・低価格でご提供

私は、外壁塗装の分野で職人として活動してきました。その中で気づいたこととしては、業者に頼むとき、工務店に工事を依頼しているということです。

ただ、工務店は仲介手数料が30~40%上乗せされるため、適正価格で工事を行うことはできません。

外壁塗装は、火災保険を使うことで保険金が支払われます。症状にもよりますが、実質負担0円で家の塗り替えができる可能性があります。

火災保険はほとんどの方が加入しているため、使わなければ損ですよね。

そこで当サイトでは、火災保険の申請をサポートしてくれる地域の優良業者をご紹介します。

外壁塗装の見積もり・お問い合わせはこちら

関連記事

NO IMAGE

工事の内容を明確にするために調査診断書を業者に要求する

NO IMAGE

リフォーム業者と工務店の違い:それぞれのメリットデメリット

チラシ広告

自宅に来るチラシ広告での業者選びには注意する

セールスマン

信頼できる塗り替え(外壁屋根塗装)セールスマンの服装とは

NO IMAGE

塗り替えで失敗してしまうお客様がよくしてしまうミス

NO IMAGE

あなたの家をこれから一生任せられる優良な業者を選ぶ