誰のための外壁塗装工事を行うのかを考える

誰のための外壁塗装工事を行うのかを考える

外壁塗装を依頼するのは私たちですが、実際に工事するのは外壁塗装業者です。外壁塗装業者は素人からすれば、外壁塗装を行っているプロです。ですが残念ながらすべての外壁塗装業者がすべて優良な業者ではありません。
中には自分たちの利益だけを追求する業者もいますし、お客様の家なのにもかかわらず、お客様のことを考えていない業者も実際に存在するのです。
外壁塗装業者と言ってもプロである前に一人の人間です。ついついよくが出てしまうものですし、きれいごとばかりを言ってられるわけではありません。しかし、なぜそのようにお客様の家なのにもかかわらず、自分たちだけの利益を追求してしまうのでしょうか。
 お金がなければより良いサービスはできない
それは、マージンや工事の予算などの関係があるからです。工務店や建設会社などに依頼すれば、その元請けが直接工事を行うわけではありません。下請け業者と言うものが存在し、その業者にお金を払って工事を行ってもらうのです。
実際にあなたが、外壁塗装工事を依頼したらその何割かが仲介手数料として元請けの利益になります。例えば、100万円の工事を元請けの建設会社などに依頼したら20万円を利益にして、残りの80万円で下請け業者の外壁塗装業者に工事を行ってもらうのです。材料費は比較的簡単に削ることができてしまいます。
本来ならば適切な量で外壁を塗らなければいけないのにもかかわらず、適切な量で塗装を行わずに、本来ならば得られる耐久性であり機能性を失ってしまいます。ですが、その差は素人から見てもわかりませんし、区別がつかないのです。
 安ければいいわけではない
そのようなことにならないためにもしっかりお金を払う必要がありますし、工事の費用が安ければいいと言うわけではないのです。かと言っても、業者も好き好んで手を抜くわけではありません。正確には、工事の予算が少なくしぶしぶ手を抜かざるを得ない状況なのです。
仕事を請け負う元請けの工務店や建設会社に利益を大幅に取られてしまえば下請け業者は、しぶしぶ少ない金額で工事を請け負うしかありません。これが多くの外壁塗装業者の実態なのです。
しかし、よく考えていただきたいのですが、「誰のために工事を行うのか」と言うことです。元請け業者のためですか。それとも下請け業者のためですか。
違います。お客様のための外壁塗装なのです。業者はその工事だけですから、一時的なものかもしれません。ですが、お客様の家を塗装すると言うことは、お客様はその家にこれからも住み続けるのです。
外壁塗装業者は年間何十件何百件と行う工事の一つかもしれません。しかし、お客様の家は一つですし、お客様の外壁塗装工事と言うのは10年に1度しかありません。このことだけはどんなことがあろうとも絶対に忘れてはいけません。
確かに、これはきれいごとかもしれませんが、より良い業者を探し、より良い外壁塗装業者にあなたの家の外壁塗装を依頼すれば解決しますし、闇雲に安さだけを追求して工事を依頼すればいいわけではないのです。
家の持ち主であるあなたのための工事にならないのであれば、そんな工事はしないほうがいいですし、そんな工事はあってはいけません。
 業者といい関係を築く
そのようなことを踏まえたとしてもやはり外壁塗装のことはお客様は素人ですし、外壁塗装のことはわかりません。しかし、わからないからと言って「業者に任せればいいや」「安ければいいや」と思うことは、その後、後悔する原因になります。
ですから、あなただけにはわからないならばわからないなりに、業者にいろいろ説明を求めることをしていただきたいです。お客様のあなたからの質問ならば、絶対に答えてくれるはずですし、お客様のあなたの質問を断る業者などいません。
もしいるとするのならば、そのような業者を利用することは今後あなたのためにも今一度考え直す必要があるかもしれません。ですから、お客様にも気軽にどんな些細なことでも質問していただける関係を業者と築くき、その質問に業者は適切なアドバイスをする。
このような関係を築くことが、よりよい外壁塗装工事であり理想的な外壁塗装工事なのです。そうすることができれば、自ずと外壁塗装のクオリティも高くなりますし、今後あなたとその大切な家族が何十年も安心して住める家ができるのです。

外壁塗装を高品質・低価格でご提供

私は、外壁塗装の分野で職人として活動してきました。その中で気づいたこととしては、業者に頼むとき、工務店に工事を依頼しているということです。

ただ、工務店は仲介手数料が30~40%上乗せされるため、適正価格で工事を行うことはできません。

外壁塗装は、火災保険を使うことで保険金が支払われます。症状にもよりますが、実質負担0円で家の塗り替えができる可能性があります。

火災保険はほとんどの方が加入しているため、使わなければ損ですよね。

そこで当サイトでは、火災保険の申請をサポートしてくれる地域の優良業者をご紹介します。

外壁塗装の見積もり・お問い合わせはこちら

関連記事

リフォーム

外壁塗装業者の選び方:優良リフォーム業者の7つの条件

NO IMAGE

外壁塗装大手ハウスメーカーは高い!塗装業者の方が安い理由や違い

NO IMAGE

外壁塗装の悪徳業者の営業マンに多いよくある手口

チラシ広告

自宅に来るチラシ広告での業者選びには注意する

NO IMAGE

悪徳業者に工事を依頼してしまう理由から対策を考える

NO IMAGE

営業マンのサービスなどの甘い言葉に惑わされてはいけない