営業マンの足場代がサービスになると言うセールスの真意とは

営業マンの足場代がサービスになると言うセールスの真意とは

あなたの家にも外壁塗装の営業マンが訪れたことがあると思います。まだ訪れていないと言う方はこれから営業マンが訪れるかもしれません。
その際に、「足場代をサービスするから契約をしてくれ」と言うセールストークが良く使われるのですが、この言葉をうのみにしてはいけません。
現に、私のところにくるお問い合わせの中にもこのようなセールストークを信じてしまったばっかりに失敗してしまった、後悔しているなどと言うお問い合わせが非常に多いです。
しかし、外壁塗装を行う上で足場をサービスしてくれるのですから、なぜ失敗しているや後悔していると答える人がいるのでしょうか。
 足場代の内訳
実はこのような甘いセールストークにはすべて裏があるのです。一般的に足場代の相場は、1㎡あたり600円から800円と言われています。
ですから、どんなに値段が高かったとしても足場代だけで20万円以上超えることはそうそうありません。ですから、ごく一般的な住宅の足場代は、10万円から15万円と覚えていただければわかりやすいかと思われます。
20万円以上も足場代を請求したらその怪しいと思っていただきたいですし、その業者とは契約しないほうがいいでしょう。また、このように金額がわかりますと、この金額のすべてをサービスしてくれるとは考えにくいです。
見積書には足場代が含まれていないようにみせて、実際は他の部分でその足場代が水増しされていることもザラにあります。また、足場をサービスすると言ってもそのすべてを無料で行ってくれると言っているわけではありません。
あくまでもサービスすると言っているだけです。サービスと言ってもピンキリになりますから、数千円単位かもしれません。それでは、サービスと言うには程遠いです。
また、見積書には足場代が含まれていなくて安心して工事を依頼したら別の項目で足場代を請求されたりとか、塗装やさんからは足場代を請求されなかったが足場屋さんから足場代を請求されたりする場合もあります。
ですから、そのまま足場代サービスと言う言葉を信用してはいけませんし、よく見積書や請求書などを確認する必要があります。
 足場代はそこまで安くはならない
そのほかには、「今の現場が近くだから足場代を安くします」と言うセールスも実際にあります。しかし、この場合においても良く考えていただきたいのですが、足場が近くだからと言ってそこまで安くなる要因はないのです。
そのように言われますと、足場代がものすごく安くなるような言い回しになりますので、安くなると期待する方も多いと思いますがそのようなことはありません。
確かに、直ぐ近くに現場がありそこの足場を直接倉庫に持っていくのではなく、あなたのご自宅に足場を組みのであれば効率はいいかもしれませんが、そこでなにか大幅な値引きをする要因にはなりえないのです。
ですから、現場が近くだからと言う場合には多少安くなる程度だと認識していただきたいです。確かに何も値引きされないよりはいいかもしれませんが、だからと言ってその部分だけで契約をしてしまって後々後悔しては元も子もなくなってしまいます。
私たち消費者はサービスと言う言葉に弱いですし、その言葉を聞かされただけで実際はサービスしていなかったとしても何か得した気分になってしまいます。
しかし、このように足場代サービスの裏側をしっかり学んでおけば、実際にそのような手口にあったときに本当にサービスをしてくれているのか。どのくらいのサービスなのかを見極めることができます。
営業マンは営業のプロです。その部分をしっかり認識したうえで外壁塗装の工事を依頼しなければならないのです。

外壁塗装を高品質・低価格でご提供

私は、外壁塗装の分野で職人として活動してきました。その中で気づいたこととしては、業者に頼むとき、工務店に工事を依頼しているということです。

ただ、工務店は仲介手数料が30~40%上乗せされるため、適正価格で工事を行うことはできません。

外壁塗装は、火災保険を使うことで保険金が支払われます。症状にもよりますが、実質負担0円で家の塗り替えができる可能性があります。

火災保険はほとんどの方が加入しているため、使わなければ損ですよね。

そこで当サイトでは、火災保険の申請をサポートしてくれる地域の優良業者をご紹介します。

外壁塗装の見積もり・お問い合わせはこちら

関連記事

NO IMAGE

外壁塗装の悪徳業者の営業マンに多いよくある手口

NO IMAGE

営業マンが信頼できるか見極める方法

NO IMAGE

工事の内容を明確にするために調査診断書を業者に要求する

NO IMAGE

リフォーム業者と工務店の違い:それぞれのメリットデメリット

リフォーム

外壁塗装業者の選び方:優良リフォーム業者の7つの条件

NO IMAGE

あなたの家に来る営業マンは実際に作業はしない