吹き付けによる塗装:仕上がりに腕の差が出る塗り替え

吹きつけー塗装

住宅の塗り替えにはさまざまな種類の道具が使用されます。刷毛やローラーによる塗装もあれば、吹き付けによる塗装があります。

刷毛やローラーによる塗り替えは、多く見かけると思います。しかし、吹き付けによる塗装は見かけることはあまりないかもしれません。

実は、この吹き付けによる塗り替えこそ、職人さんの腕の差が出る塗装になります。そこでこのページでは、吹き付けによる塗装の方法を紹介します。また、いい職人さんの腕による吹き付け塗装の仕上がりの良さをお教えします。

腕に差が出る吹き付け塗装

吹き付けとは、コンプレッサー(空気を送り出す機械)でエアを送り、特殊なガンで塗料と空気を同時に飛ばし、塗装するものになります。

吹き付けによる塗装はわかりやすく説明しますと、よくホームセンターなどで売られているスプレー缶のような塗装になります。

スプレー缶はガスを使って塗料を塗装します。ですが、塗り替えに使用する吹き付けは、コンプレッサーによって塗装します。

イメージとしては、スプレー缶による塗装のようなものだと理解していただければわかりやすいです。

しかし、この吹き付けによる塗装は、職人さんの腕によって仕上がりに大きな差がでます。この画像は過去に車庫、倉庫のシャッターの塗り替えを行った際の施工前と施工後の画像になります。

この画像を見ていただければわかると思いますが、まるで新品のようなツヤがあります。「新品のシャッターの画像なのでは?」と疑問に思う方もいるかもしれません。しかし、残念ながらこの画像は新品のシャッターの画像ではありません。

吹き付け塗装による塗り替えたシャッターの画像になります。
とは言っても、このような新品のような仕上がりを再現してくれるためには、腕の良い職人さんに塗り替え工事を依頼しなければいけません。

なぜなら、100ある業者に塗り替えを依頼したとしても、すべての業者が必ずしもこのような仕上がりになるわけではありません。

仕上がりにこだわりを持った業者に工事を依頼する

工期が少なかったり予算が少なかったりすれば、当然工事の質は下がってしまいます。仕上がりにこだわりたくても、極度に予算が少ない場合や工期がない場合は、仕上がりにこだわれない職人さんも存在するのです。

特に、吹き付けによる塗り替えは、塗料が均一になるように塗装しなければいけません。

少しでも塗料の量が多くなれば、その部分だけツヤが出てしまったり、塗料が垂れてしまい残念な仕上がりになってしまいます。

また、塗料の量が少なければ、その部分だけツヤがほかの部分よりも無くなってしまうかもしれません。

吹き付け塗装は、塗料を均一に塗装しなければ、仕上がりにムラが出てしまうのです。一見、遠くから見ればきれいな仕上がりだとしても、近くから見ると仕上がりがよくない塗り替えは、日常茶飯事に行われていることです。

例えば、2階の外壁などでは、下から見ればきれいな美観に見えるかもしれません。ですが、足場を登って見てみると、そこまできれいな美観ではないことはよくある話です。

本当ならば、しっかりとした仕上がりにしたい職人さんがほとんどです。予算が少なかったり、高額な仲介手数料を取られているために、仕上がりにこだわりたくてもこだわれないのが現実なのです。

同じ工事費用を支払うのであれば、仕上がりの良い塗り替え工事したいと思うことは、お客様の立場からすれば当たり前のことです。

このことからわかるように、吹き付けによる塗装もそうですが、吹き付けに限らず外壁や屋根の塗装においてもしっかりとした塗り替え工事を行ってもらうためには、業者選びがとても重要になります。

外壁塗装を高品質・低価格でご提供

私は、外壁塗装の分野で職人として活動してきました。その中で気づいたこととしては、業者に頼むとき、工務店に工事を依頼しているということです。

ただ、工務店は仲介手数料が30~40%上乗せされるため、適正価格で工事を行うことはできません。

外壁塗装は、火災保険を使うことで保険金が支払われます。症状にもよりますが、実質負担0円で家の塗り替えができる可能性があります。

火災保険はほとんどの方が加入しているため、使わなければ損ですよね。

そこで当サイトでは、火災保険の申請をサポートしてくれる地域の優良業者をご紹介します。

外壁塗装の見積もり・お問い合わせはこちら

関連記事

刷毛

油性と水性の刷毛の手入れの仕方と保存方法

刷毛の種類

住宅の塗り替えに使われる刷毛の種類と特徴

ローラー

外壁塗装に使われるローラーの種類とその凄さ

DIY

住宅の塗装でDIYを行ってはいけないものとは

ホームセンター

ホームセンターなどの家庭用塗料による塗装の限界

刷毛壷

刷毛壺で刷毛を管理する職人に工事を依頼する