ウレタン塗料とシリコン塗料はどちらで塗装を使えばいいのか

塗装

住宅の塗り替えにおいて多い質問が、ウレタン塗料とシリコン塗料のどちらを使えばいいのかと言うことです。

その塗料とは少し前までは「ウレタン樹脂塗料」でした。しかし、塗料の進化によって更に良い塗料が開発されました。その塗料とは、「シリコン樹脂塗料」になります。

ですから、現在においてシリコン樹脂塗料を住宅の塗り替えに使うことは当たり前のことなのです。とは言ってもまだウレタン塗料を住宅の塗り替えに使うと考えている業者も存在します。

その理由は、塗料が進化していることを知らずに昔のままの考えでいるためだと考えられます。塗料は日々進化しています。

塗料は日々進化している

少し前まではウレタン塗料が一般的な塗り替えの塗料だったように、現在では当たり前のシリコン塗料だとしても、今後ずっとそのままシリコン塗料を使えばいいというわけではないかもしれないのです。

実際に、フッ素塗料などシリコン塗料よりも耐久性や機能性の良い塗料は存在します。ただ単に、コストが高いために一般的ではないだけなのです。

今後は、フッ素塗料などの高級塗料が一般的な塗料になることは十分に考えられます。塗料はメーカーが日々の研究を重ねて常に進化しています。ですから、塗料の進化とともに私たち業者も日々の勉強を怠らずに日々進化しなければいけないのです。

そうしなければ、常に良い塗り替え工事をお客様に提供することができないのです。お客様の大切な住宅を塗り替える以上、常にベストを尽くす塗り替えを私たち業者は行わなければいけませんし、塗り替えを携わっている以上義務だと私は思います。

現在ではシリコン塗料が一般的な塗料

では、話を本題に戻しますが、シリコン樹脂塗料の特徴について解説します。ウレタン塗料よりもシリコン樹脂塗料のが良いとされるのには耐久性があります。

従来のウレタン塗料の耐久性が7~10年なのに対して、シリコン樹脂塗料の耐久性は約10~15年です。

一般的には住宅の塗り替えというのは10年に1度と言われていますが、ウレタン塗料では耐久性が7~10年しかありませんので、塗り替えてから次の塗り替えまでの10年間あなたの住宅を守ることができないのです。

それでは、せっかく建てたあなたの家のためではありませんし、あなたの自身のためでもありません。次の塗り替えまでの10年間。あなたの家であり、あなたの家族やあなた自身のためには、耐久性が10年間あるシリコン塗料を使わなければいけないのです。

確かに、シリコン塗料のほうがウレタン塗料よりも値段は高いです。とは言ってもその値段というのはほとんど変わりません。

そのほとんど変わらない金額ですが、塗料の耐久性は倍近くありますので、シリコン塗料を使わないわけにはいかないことがわかります。このことを知らないばかりにウレタン塗料を塗り替えに使われてしまっているお客様はかなりいます。

私も職人時代に塗り替えに携わっていた時はほとんどの住宅の塗り替えをウレタン塗料で行っていましたし、その当時は当たり前だと思っていました。

「住宅の塗り替えに使う一般的な塗料とは?」と聞かれれば、自信を持って「ウレタン塗料」と答えていました。今思うと恐ろしい限りです。

しかし、自分で塗り替えの仕事を始めるにあたって、1から塗料のことを勉強し直しました。自分で勉強を進めていくうちに、今までの自分の塗り替えに対する常識のほとんどが違っていたことに驚いたのを今でも覚えています。

実際に塗り替え工事で失敗してきたお客様を数々見てきましたが、知らなかったでは済まないのです。もう終わってしまった塗り替え工事は、どうすることもできないのです。
無知とは罪なのです。このようなことを踏まえて、塗料選びや業者選びをよく考えていただきたいです。

外壁塗装を高品質・低価格でご提供

私は、外壁塗装の分野で職人として活動してきました。その中で気づいたこととしては、業者に頼むとき、工務店に工事を依頼しているということです。

ただ、工務店は仲介手数料が30~40%上乗せされるため、適正価格で工事を行うことはできません。

外壁塗装は、火災保険を使うことで保険金が支払われます。症状にもよりますが、実質負担0円で家の塗り替えができる可能性があります。

火災保険はほとんどの方が加入しているため、使わなければ損ですよね。

そこで当サイトでは、火災保険の申請をサポートしてくれる地域の優良業者をご紹介します。

外壁塗装の見積もり・お問い合わせはこちら

関連記事

住宅塗装

DIYで住宅の塗り替え(外壁屋根塗装工事)はできるのか

住宅塗装

あなたの住宅に合った塗料を選ばなければいけない理由

塗装工事

塗装工事中は日常生活に支障はあるのか

窓

塗装工事中に窓を開けることはできないのか

塗装業者

大手メーカーか地元の業者どちらに塗り替えを任せればいいのか

屋根外壁塗装

屋根と外壁の塗装は同時に行ったほうがいいのか